ユニークゾーン

斉藤由貴が男癖が悪い理由は、常識では理解出来ない驚くベきものだった!?

time 2017/09/11

斉藤由貴が男癖が悪い理由は、常識では理解出来ない驚くベきものだった!?

9月11日に不倫騒動について謝罪を行った斉藤由貴さん。

最初は否定していましたが、週刊誌でキス写真が流出、これにより不倫を認めましたね。

ご存じの人も多いと思いますが、斉藤由貴さんは今回の不倫が初めてではありません。

なんと今回を含め3回も不倫騒動を起こしている斉藤由貴さん。

家族を持ちながら一体なぜ、不倫を繰り返すのでしょうか?

そこで今回は斉藤由貴さんの男癖の悪い理由を紹介していきます。

 

 

 

sponsored link

不倫の理由はやはりストレス?

不倫の理由としてよく言われているのは、私生活や仕事でのストレスですね。

斉藤由貴さんもストレスで不倫をしているのではないでしょうか?

 

 

50歳で再ブレイクして仕事も多くなった斉藤由貴さんならば十分に考えられますね。

さらに18歳の長女、14歳の長男、12歳の次女の3人の子供を育てています。

子育てと仕事の両方をこなすことがどれだけの激務なのかは主婦や子育ての経験がある人ならば理解出来るのではないでしょうか?

 

 

家族の仲は?

家族仲は悪かったのでしょうか?

どうやら家族関係は旦那、子供ともに良好であり、旦那に対する熱が冷めた、という理由ではなさそうです。

斉藤由貴さんも「子供達が目にすることを考えると、あの公の場で何もかもお伝えすることはどうしてもできませんでした」

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000110-spnannex-ent

と話しています。

斉藤由貴さん自体も子供を大切に思ってることが分かります。

しかし本当に家族のことを思っているなら、なぜ不倫するのか不思議でなりませんね・・・

今後、不倫の話が何かしらの形で子供達の生活に影響を与えることは間違いないでしょう。

もっと自分の行動に責任を持って欲しいですね・・・

 

 

理由は性格にあった!?

一番の原因はこれだと思います。

31日に放送された「アウトデラックス」で斉藤由貴さんの驚くべき性格が判明しました。

ストレスが溜まると、「内なる声に従って丸を書きまくる」という斉藤。女優業をこなし、3児の母としても奮闘することから、エネルギー切れでツラくなることがあるとのこと。

そのときにふと「丸が描きたい」と思い、その欲に従ったところ、疲れがたちまちスッキリしたという。その経験から、疲れたときに「○○がしたい!」と思ったときはその欲望に従うことは大切だと語った。

出典元:https://sirabee.com/2017/09/01/20161274481/

疲れた時は忠実に欲望に従う。

つまり今までの不倫騒動は生活のストレスをスッキリさせる為の発散法だったということなのでしょうか?

かなり変わってますよね・・・

放送時は雛壇も視聴者もドン引きだったそうです。

ですが、いくらストレスを解消したいからだとしても、流石にやり過ぎですよね。

もう少し、穏やかな方法でストレスを解消して欲しいですね・・・

 

 

まとめ

今回の記事のまとめです。

  • 斉藤由貴さんの不倫は女優業や子育てのストレスが原因だった。
  • ストレス発散方法として自分の欲望に素直に従う習慣がある。
  • その習慣が、斉藤由貴さんを不倫に走らせた。

恐らくこの習慣を改善しない限り不倫は止まらないのではないのでしょうか?

夫が子育ての負担を和らげる、別のストレス発散方法を見つける。

このように今の生活を変える努力をすれば斉藤由貴さんの不倫も収まるのではないでしょうか?

 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link