ユニークゾーン

銀行で熟成されたチーズ!?林先生も驚く絶品チーズの正体とは!?

time 2017/10/03

銀行で熟成されたチーズ!?林先生も驚く絶品チーズの正体とは!?

10月8日の「林先生が驚く初耳学」で紹介される「銀行で熟成されたチーズ」とは!?あまりの絶品チーズにスタジオ大興奮!

皆さんチーズは好きでか?世の中には数え切れない程のチーズが存あり、沢山のチーズを口にしてきたと思います。しかし「銀行で熟成されたチーズ」を聞いたことがある人はかなり少ないのではないでしょうか?数あるチーズの中でも特に目を引くこのチーズの正体は一体何なのでしょう?今回はそんな謎だらけのチーズについて照会しようと思います。

 

sponsored link

銀行で熟成されたチーズとは?

そもそもなぜ銀行なの?と思った人も多いのではないでしょうか?実はイタリアではチーズを借金の担保にすることが出来るのです!もちろんどんなチーズでの担保に出来るわけではありません。一体どの様なチーズが担保に出来るのでしょう?

イタリアで担保に出来るチーズの名前は「パルミジャーノ レッジャーノ」と呼ばれており、別名チーズの王様とも言われています。このチーズはかなり人気が高く、多くの人々から愛されているのです。このチーズは本来、数十kgにもなる巨大なかたまりであり、食べる時はこれを切り分けて食べやすいサイズにするそうです。

熟成には長い年月が必要で長いときは2年、3年とかかるそうです。しかしここまで長いと売れるまでにはかなりの時間を有しますよね?そこでイタリアの銀行では熟成するまで2、3年かかるチーズを担保とすることで資金を借りることが出来るシステムを採用しているのです。これによって借りたお金を再びチーズ造りの資金にしていくそうです。ローンを返済出来ればチーズは戻ってきますが、出来なければチーズは銀行で売り払われてしまう仕組みなのです。

なんと銀行にはそのチーズを保管する専用の貯蔵庫まであるそうです。銀行で預かり熟成するまで預かっている、これこそが銀行内で熟成されたチーズの正体なのです。それほどパルミジャーノ レッジャーノは価値がある食品として扱われているのですね!

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

チーズを担保にしてお金を借りることが出来るなんて驚きですね!それほど貴重なチーズと言うことなのでしょう。ここまで言われているのだからチーズも相当うまいのだろう!と思いますが、そうでもないようです。味な感じ方は人それぞれなので、ハッキリと断言することは出来ませんが、チーズそのものを食べても、正直微妙な味だそうです。そもそもチーズは他の料理にかけて食べるものなのですから当然と言えば当然ですね。

ですがパスタやピザなど他の料理にかければ絶品のチーズになると聞きました。やはりチーズは他の料理と組み合わせて初めて本領が発揮されるのですね。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link