ユニークゾーン

イヴァンカ氏と安倍首相の会食店の場所は星のや東京だったことが判明!!

time 2017/11/04

11月5日は何の日かご存じですか?そうです!トランプ大統領が来日される日なのです!

でもその一足先にトランプ大統領の娘イヴァンカトランプ氏が来日されていることも話題になっていますね。

「国際女性会議WAW!」に出席するために来日されたのですが、やはり大統領補佐官が来日したとなれば大騒ぎです。それは安倍首相とイヴァンカ補佐官の会食も例外ではありません。

やはり国をまたいだ会食は注目が集まりますよね!

でも両者はどこで会食をされたのでしょうか?今回はそんな会食に使用されたレストラン「星のや東京」について紹介します。

sponsored link

 星のや東京

 

星のや東京のエントランスでイバンカさんの到着を待つ安倍首相👱🏻 そして、とうとう可憐にイバンカさんが現れました😍 ナマイバンカさん、おうつくしや〜😘 感激です〜〜😆 安倍首相と並ぶとやっぱり長身なんですね‼️ 「イバンカさ〜ん」と叫んだら警察とSPに叱られましたっ💦てへっ💦💦 俺っち、何とか本日の任務を遂行しましたっ👍👍 (ᵔᴥᵔ) #安倍首相 #イバンカさん #イヴァンカトランプ #星のや東京 #パトロール #patrol #miniatureschnauzer #schnauzer #rescuedog #rescuedogsofinstagram #lightofmylife #ミニチュアシュナウザー #シュナウザー #保護犬出身 #元保護犬 #里親になろう #里親になった幸せ #保護犬を迎えた幸せ #いぬすたぐらむ #いぬバカ部 #俺っちfrei

俺っちfrei@さなじろうさん(@orecchi.frei)がシェアした投稿 –

日本文化で彩られモダンに進化した旅館「星のや東京」のメインダイニング。料理長は2013年、世界中のフランス料理人たちが頂点をめざす「ボキューズ・ドール」で日本人初世界3位、魚部門で世界1位に輝いた浜田統之シェフです。彼がつくるのは“魚”と“野草”を多用した「NIPPONキュイジーヌ」と名づけた料理の数々。日本古来の食の考え方である「五味」(酸・塩・苦・辛・甘)を表現した一品など、艶やかな料理が和食器に映えます。世界に発信する彼の料理哲学を感じることができる、非日常感のある一軒です。

出典元:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13212593/

国家間の会食で使用されるにふさわしい料理店ですね。

ちなみにレストランは星のや東京旅館の地下にあります。

星のや東京 ダイニングフロア

出典元:https://allabout.co.jp/gm/gc/469639/

静寂で落ちついたダイニングフロア

星のや東京 ダイニング セミプライベートテーブル

出典元:https://allabout.co.jp/gm/gc/469639/

個室やセミプライベートなテーブルです。今回の会食にっも使用されたのでしょう。

次はこのレストランの料理長について紹介します。

料理長の浜田統之さんは18歳でイタリア料理、そして24歳でフランス料理の修業行ない、ボキューズ・ドール国際料理コンクール日本大会で史上最年少優勝という快挙を果たします。

日本人でありながらイタリア料理、フランス料理と多くの世界を経験した浜田さんならではの和食料理が味わえるのでしょう。

■アクセス

  • 住所:東京都千代田区大手町1-9-1星のや東京館内の地下1階
  • 電話:0570-073-066

 メニューは?

今回の会食のメニューは何だったのでしょうか?

調べてみると星のや東京のメニューは1つだけでした。恐らく安倍首相とイヴァンカ補佐官も同じ料理を口にされたと考えられます。

 

Nipponキュイジーヌ18000円(税・サービス料は別途)

その日に捕れた魚を振る舞っているので、日によってメニューが異なるのが特徴です。さらに料理1つ1つにストーリー性のような意味合いが持たされているのも魅力です。

星のや東京 Nipponキュイジーヌ チュイールとフリット

出典元:https://allabout.co.jp/gm/gc/469639/

まるで芸術をも感じさせてしまう料理の数々を提供する腕前、お見事です!

 まとめ

いかがだったでしょうか?

安倍首相とイヴァンカ補佐官、国家間の会食にふさわしい見事な料理店でしたね!

星のや東京の料理店は宿泊客でなくても利用できるので興味のある方は1度口にしてみてください!!

 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link